楽チン!工夫!料理嫌いな人の弁当作りを楽にする方法♪

料理嫌いで弁当を作るのもキツイ…でも作らないといけない

どうにかならないか?

そんな悩み抱えてませんか?

わたしも料理は食べることや盛り付けることは好きなのですが、毎日作るのは苦手です…

お弁当作りとなるとほぼ毎日ですよね!

このページでは、料理嫌いな人の憂鬱なお弁当作りをなるべく楽にできる方法をお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてください😄



お弁当作りを楽にできる方法 その①

わたしがやっていた方法として、夜ご飯を多めに作って小分け冷凍してお弁当のおかずにする!

なるべくキッチンに立ちたくないし、お弁当のおかず作りのために時間を作りたくないので、

同時にできる方法として、夜ご飯を多めに作って小分け冷凍するようにしていました😄

冷凍して失敗したものとして、パスタはやめたほうがいいです笑
炒め物や揚げ物を中心に冷凍していました😄

お弁当作りを楽にできる方法 その②

夜ご飯の小分け冷凍だけではお弁当が埋まらないときは、簡単に作れる決まったおかずを入れていました!

パターン化することで悩まず、ささっと作ることができます😄

ちくわキュウリ

ちくわキュウリはただ切って入れるだけなので前日の夜ごはんの時に切って冷蔵庫にスタンバイ✨

キノコのバター醤油炒め

キノコはしめじ、エリンギ、エノキ、しいたけなどなんでも😄
前日の夜ごはんの時に石づきを切って使う分のバターと一緒に冷蔵庫にスタンバイ!

朝はそれを炒めて味付けするだけ👍炒めるのが辛い人は耐熱容器でチンでもOK!

枝豆

茹でて冷凍しておいて、詰めるだけ笑

茹でるのも辛い方は冷凍食品で

煮豆

これはスーパーでもよく見かける煮豆ありますよね?あれを入れてました笑

その他、玉子焼きやウィンナー、ミニトマトなども入れたりました😄

玉子焼きはレンジで出来るグッズもあるのでそういうものも使っちゃいましょう✨

お弁当作りを楽にできる方法 その③

ズバリ!便利なサービスを使ってしまう!

冷凍食品も良いけど、冷凍食品って少なくて高いですよね?
栄養バランスが気になってしまうし…

そんなときにおすすめなのが、低糖質の宅配弁当のナッシュ

ナッシュのすごいところは、糖質30グラム以下・高タンパク質メニュー中心・塩分2.7g以下!

ガッツリ食べてもヘルシーなんです😄
70種類以上のメニューから選べるので、飽きが来ないのも嬉しいです💕

ナッシュをレンジでチンしてお弁当に詰めても良いし、冷凍のまま持って行って職場でチンでもOK!

その他、お弁当として以外に、

・ご飯作るのが辛いときのお助け
・休日のご飯
・ご飯の品数UPに使う

など、多様に使えるんですよ😄

▼オムライスに添えました♪豪華に見えますよね笑

まとめ

「やらなければならない」と全部抱え込んでしまうと、女性は本当に大忙し💦
便利なものは使って、乗り切りましょう😄✨

✨合わせて読みたい記事✨

Nami

1984年生まれ 大阪府出身・在住。小学生の娘をもつシングルマザー。
結婚・引っ越し・出産などのライフスタイルの変化から働き方に疑問を持ち、
在宅での仕事を模索。その後、離婚と同時期に起業。

現在、物販事業・SNS集客(Instagram)コンサルタント・コンテンツ制作販売・電子書籍出版など。その他、「生涯レベル上げ」をモットーにスキルアップに励む日々を送っている

関連記事一覧

コメント

この記事へのコメントはありません。

スポンサードサーチ

おすすめ記事

  1. 【画像あり】美顔器ケノンで顔のシミ取りスキンケア体験談&経過報告♪口コミ評判まとめ

  2. テカテカ!脂性肌(オイリー肌)改善への隠された秘訣

  3. ファンデが埋まる毛穴解消!素肌美人になりたい方へおすすめ基礎化粧品

  4. 【顔シワ解消!】目尻・おでこ・眉間のしわを消す方法

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031