【脂性肌】朝の洗顔スキンケアのポイント!これで1日が変わる!

寝起きテカテカ。一晩でどんだけ油でたんだよって感じですよね😱

だから朝はキレイさっぱり洗顔したいところ✨

この朝の洗顔とスキンケアをちょっと気をつけるだけで、

その後の化粧もちが違ってくるとしたらどうです?😆💕

そんな秘訣があるんです✨

オイリー卒業したい方はぜひ参考にしてください😄



化粧もちが変わってくる朝の洗顔

洗顔時の水の温度

まず大事なのは水の温度です✨
ぬるま湯で大体30℃くらいの体温よりも少し低いくらいの温度がベストです😄

水だと皮脂汚れが落ちないんですよね。

反対に熱いお湯では皮脂を洗い流しすぎて、洗顔後に皮脂が過剰に分泌されてしまうんです😱大変〜💦

熱いお湯は角質細胞が剥がれやすくなり、角質層のバリア機能低下につながるんです💦

バリア機能とは?
・外部からの刺激(熱や紫外線、雑菌など)から守る役割
・水分が逃げないようにする役割

朝の洗顔に使う洗顔料は?

実は朝の洗顔には洗顔料は要らないんです✨

なぜなら、ぬるま湯で十分寝ている間の皮脂汚れは落とせてしまうからです😄

洗顔料を使うことで皮脂を取りすぎてしまい、かえって皮脂を過剰に分泌することに繋がります。

ついでに夜の洗顔はW洗顔しちゃうと、これも皮脂を取りすぎて過剰分泌させてしまう原因となるので、洗い過ぎに注意です😄

洗う時の注意点

洗う時は水道を出しっぱなしにして手で汲み、顔をつけにいって決してゴシゴシこすらないこと!
キレイな水で優しく洗うことが大事なんです😄

顔を拭く時もゴシゴシしません。タオルをふんわりあてるとうな感じで水分を取ってください✨

脂性肌さんのスキンケアはどうしたらいいのか

成分をチェック

まず、成分に気をつけて欲しいです✨
アルコール・エタノール、界面活性剤などの成分は皮脂を溶かし、バリア機能を破壊してしまうんです😱

そして肌を守ろうと皮脂の分泌を促してしまいます…

油断できませんよね💦

過剰な皮脂の分泌を先回りしてストップ!

洗顔後に皮脂に近い成分の油分を補給することで、過剰な皮脂の分泌を抑えることができます!

さらにその後の化粧水の浸透力もUPするという嬉しい効果もあります💕

脂性肌の人にありがちな体質のインナードライにはより効果的なんです😄

インナードライとは、肌表面は皮脂の過剰分泌でオイリーなのに、内部は水分不足という状態なんです💦

皮脂に近い成分の油分はどんなもの?

聞いたことのあるオイルが多いかと思います😄

ホホバオイル皮脂に近い成分「ワックスエステル」が含まれていて馴染みが良いです✨このワックスエステルの成分を持つ植物は唯一ホホバオイルのみ

アルガンオイル…さらっとした性質で、皮脂に近い「オレイン酸」を豊富に含んでいます

ユズ種子油皮脂に近い「オレイン酸」「リノール酸」を豊富に含んでいます

洗顔→オイル→化粧水といった順番でつけることで、オイルがブースター(導入)の役割をして肌の奥まで化粧水を浸透させることができるんです✨

まとめ

皮脂が過剰分泌しないように気をつけていきましょう✨毎日が積み重ねです😄

合わせて読みたいおすすめ記事✨

Nami

1984年生まれ 大阪府出身・在住。小学生の娘をもつシングルマザー。
結婚・引っ越し・出産などのライフスタイルの変化から働き方に疑問を持ち、
在宅での仕事を模索。その後、離婚と同時期に起業。

現在、物販事業・SNS集客(Instagram)コンサルタント・コンテンツ制作販売・電子書籍出版など。その他、「生涯レベル上げ」をモットーにスキルアップに励む日々を送っている

関連記事一覧

コメント

この記事へのコメントはありません。

スポンサードサーチ

おすすめ記事

  1. 【画像あり】美顔器ケノンで顔のシミ取りスキンケア体験談&経過報告♪口コミ評判まとめ

  2. テカテカ!脂性肌(オイリー肌)改善への隠された秘訣

  3. ファンデが埋まる毛穴解消!素肌美人になりたい方へおすすめ基礎化粧品

  4. 【顔シワ解消!】目尻・おでこ・眉間のしわを消す方法

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31