徹底解説!脱毛器・美顔器ケノンの光で失明するのか?

脱毛器・美顔器ケノンを使っていると目に光が入ってこれ大丈夫?失明とかしない?って心配になりますよね、

そこでこのページでは

・製造元の注意書き
・美容クリニックの見解
・わたしの使用例と体験談

ケノンの光が目に入っても失明しないのか?安全な使い方を解説していきますね!

このページはケノン使用歴7年美容マニアのわたしが書いています✍️



ケノンの光は失明するのか?

直接目に照射しなければ大丈夫です!

フラッシュ脱毛の光はメラニン色素に反応するので、こんなことをする人はまずいないと思いますが、目に照射するような行為は瞳の黒色にも反応し大変危険です。

製造元の注意書き

メーカーは安全のため以下のように記載しています。

本機器の光を、鼻尖と左右それぞれ耳の中心を直線で引いた線より上の部分(まつ毛、まゆ毛、こめかみ、まぶた、ひたい、目など)には照射しないでください。

ケノン製造元 株式会社エムテックHPより引用

つまり、目の周りは光が直接入る可能性があるので照射しないようにしましょう。


まぶた上の眉毛など脱毛したいところではありますが、安全性から避けましょう😄

美容クリニックの見解

光脱毛やレーザーをしている美容クリニックの見解では、まぶたの上などは危険だが目を瞑っていれば回避できるリスクとしています。

実際の施術の際はお客様の不安を和らげるため遮光ゴーグルで保護して施術していますよね。

遮光ゴーグルはアマゾンでも販売しており、ネットで簡単に入手可能です。

不安な方はおでこ・眉間・頬・こめかみなど脱毛したい場合はこういったアイテムを使うのと安心ですね✨

わたしの使用例と体験談

わたしは目の周りの照射は必ず避け、特に顔の照射の時は間接的な光ではあるけど目に入ってくるので、付属のサングラスの着用をしています。

頬などの比較的目に距離が近い場合は、しっかり目を閉じるなどの対策をしています。
ケノンを7年使ってきていますが、今のところ照射後に見え方がおかしくなったなど、特に目に異常などはありません😄

だから気をつけて使っていれば大丈夫!

リスクを知った上で気をつけて使うって大事ですね✨

まとめ

間接的な光は問題なく、目の周りの照射を避け、正しく使うことで避けられるリスクだということがお分かりいただいたと思います。

気をつければケノンは脱毛効果も高いし、スキンケアにも効果があってコスパ最高の優れた脱毛器です😄💕

こちらで脱毛効果についてまとめています😄

美顔モードについてはこちらにまとめています😄

Nami

1984年生まれ 大阪府出身・在住。小学生の娘をもつシングルマザー。
結婚・引っ越し・出産などのライフスタイルの変化から働き方に疑問を持ち、
在宅での仕事を模索。その後、離婚と同時期に起業。

現在、物販事業・SNS集客(Instagram)コンサルタント・コンテンツ制作販売・電子書籍出版など。その他、「生涯レベル上げ」をモットーにスキルアップに励む日々を送っている

関連記事一覧

コメント

この記事へのコメントはありません。

スポンサードサーチ

おすすめ記事

  1. 【画像あり】美顔器ケノンで顔のシミ取りスキンケア体験談&経過報告♪口コミ評判まとめ

  2. テカテカ!脂性肌(オイリー肌)改善への隠された秘訣

  3. ファンデが埋まる毛穴解消!素肌美人になりたい方へおすすめ基礎化粧品

  4. 【顔シワ解消!】目尻・おでこ・眉間のしわを消す方法

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031