脱毛器ケノンでおうち脱毛!初めてするなら照射レベルはいくつ?

脱毛器ケノンで脱毛したいけど、痛いとイヤだな…

でも効果がないとショックだし…

どのくらいのレベルから始めるものなのか悩みますよね?

実は高いレベルで始めることで痛さ以外にもデメリットがあったりしますので、以下の内容を元に、

・いきなり高い照射レベルで行うデメリット
・見落としがちな肌に優しい機能

脱毛器ケノンを安全で効果的に使っていただける方法をお伝えしていきますね✨

初めて脱毛器ケノンを使う際の照射レベル

初めてケノンを使う際は必ず肌にニキビ・日焼け(軽いものも含む)・乾燥などないか確認してから、低いレベル1から試し打ちをしましょう😄

初回→低いレベル1〜3
2回目→レベル5
3回目→レベル7〜8
4回目〜→レベル10

このように、肌の様子を見て問題なければ徐々にレベルを上げましょう✨

一番効果を感じるのは最大レベルのレベル10ですが、初めからレベル10で始めることは痛さ以外にもデメリットがあります。

いきなり高い照射レベルで行うデメリット

いきなり高い照射レベルで始めることで、場合によっては軽い火傷・炎症を起こし、炎症後色素沈着してしまう可能性があります。

炎症後色素沈着とは、炎症が治った後にできるシミで時間の経過と共に薄くなっていきます。虫刺されの後に跡になることありますよね、あれも炎症後色素沈着です。

徐々にレベルを上げていき、高いレベルで照射するときに注意すべきポイントがあるので書いていきますね✨

高いレベルで照射する際の注意点

次のことに当てはまらないかチェックしてください✍️

・もともと肌質が日焼けで赤くなりやすい・デリケートな肌ではないか?
・肌が乾燥や日焼け、ダメージを受けていないか?

当てはまる場合は軽い火傷や炎症になりやすいです。

肌が乾燥や日焼け、ダメージを受けている場合はその箇所は避けてください。

デリケートな肌の場合は次に説明する肌に優しい機能を使うことで肌への負担を軽減できます✨

見落としがちな肌に優しい機能

ケノンには連続ショット機能があります✨

初期設定は1回ショットになっているので、3回・6回の連続ショットに設定することで、肌への負担を軽減できます✨

連射数が多い方が多くのエネルギーを発生しますが、痛みが少ない傾向にあります。
ただし、毛根が深い場所にある部位に照射する場合は1回ショットの方が効果を感じやすいようです✨

毛根の深さは参考までに、ワキや脚で3.5mm、腕2mmです✍️

まとめ

最初は低いレベルで初めて、徐々にレベルを上げ、高レベルで照射する場合、肌の状況によっては連続ショットを使用して脱毛していきましょう😄

合わせて読みたい記事✨
ケノンの脱毛効果や口コミ、体験談をまとめた記事です😄

スキンケア機能についてはこちら✨

Nami

1984年生まれ 大阪府出身・在住。小学生の娘をもつシングルマザー。
結婚・引っ越し・出産などのライフスタイルの変化から働き方に疑問を持ち、
在宅での仕事を模索。その後、離婚と同時期に起業。

現在、物販事業・SNS集客(Instagram)コンサルタント・コンテンツ制作販売・電子書籍出版など。その他、「生涯レベル上げ」をモットーにスキルアップに励む日々を送っている

関連記事一覧

コメント

この記事へのコメントはありません。

スポンサードサーチ

おすすめ記事

  1. 【画像あり】美顔器ケノンで顔のシミ取りスキンケア体験談&経過報告♪口コミ評判まとめ

  2. テカテカ!脂性肌(オイリー肌)改善への隠された秘訣

  3. ファンデが埋まる毛穴解消!素肌美人になりたい方へおすすめ基礎化粧品

  4. 【顔シワ解消!】目尻・おでこ・眉間のしわを消す方法

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031