家庭用脱毛器ケノン・トリア・レイボーテを徹底比較!

家庭用脱毛器っていろいろありますよね〜、
いいお値段なのでどれがいいのか、いろんなサイトを見ませんか?
わたしは買い物失敗したくないので比べまくります笑

でも見すぎてわからなくなる、そんなこともありますよね、

このページでは

・家庭用脱毛器ケノン・トリア・レイボーテ比較
・わたしがケノンを選んだ理由

を元に詳しく解説していきますので是非参考にしてくださいね!

この記事はわたしが書いています!



徹底比較!家庭用脱毛器3社のメリット・デメリット

家庭用脱毛器ってたくさん種類があって迷いますよね。

そこで!

特に口コミの多い3社でメリット・デメリットをまとめてみました😄


tria(トリア) 
メーカー:トリア・ビューティ・ジャパン

https://www.triabeauty.co.jp/home-laser-hair-removal

価格相場 約5.5万円

レイボーテ 
Rフラッシュ ハイパー メーカー:ヤーマン


https://www.ya-man.com/brand/yaman/products/forbody/epi-rflash-hyper.html

価格相場 約9万円


KE-NON(ケノン) メーカー:エムロック

価格相場 約7万円


ケノンは価格・痛さ・効果などバランスが断トツで優れています!
ケノン公式ショップはこちら

私がケノンを選んだ理由

家庭用脱毛器はいろいろな種類がありましたが、わたしはケノンを購入しました。

その決め手は、大きく分けて4つです!

POINT

・痛みの少ない光脱毛なのに、脱毛効果が高い!
・照射面積が広いので、時間がかからない!
・日本製であること
・口コミ数が断トツで多いこと(現在は14万件以上!!!)

照射レベルは10段階もあって、ハイパワーなんですよ✨
照射面積が広いので、範囲の広い両足でも10〜15分もかからないんじゃないでしょうか💕

安くないお買い物だからこそ、製造元は日本でケノンも日本製なので安心できるのと、
やはり口コミがずば抜けて多かったので気になりますよね!

こちらの記事にわたしが実際ケノンで実感した脱毛の効果や口コミについてまとめています💕

まとめ

ここまで、
・ケノン・トリア・レイボーテの比較
・わたしがケノンを選んだ理由

をお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?😄

最後にもう一度、比較した内容をまとめておきますね!

家庭用脱毛器3社の比較まとめ

 

トリア
→レーザーなので効果は高いが、痛みが強いのと照射範囲が狭いのがデメリット

レイボーテ
→ローラーでスピーディーに脱毛できるが、ハンディタイプのため光の出力が弱い

ケノン
→光脱毛なのに照射レベルは10段階もあってハイパワー!レーザーに比べると脱毛効果がでるのは遅い

▶︎価格・痛さ・効果などバランスを求める人へは断然ケノンがおすすめ!

ケノン公式ショップはこちら

Nami

1984年生まれ 大阪府出身・在住。小学生の娘をもつシングルマザー。
結婚・引っ越し・出産などのライフスタイルの変化から働き方に疑問を持ち、
在宅での仕事を模索。その後、離婚と同時期に起業。

現在、物販事業・SNS集客(Instagram)コンサルタント・コンテンツ制作販売・電子書籍出版など。その他、「生涯レベル上げ」をモットーにスキルアップに励む日々を送っている

関連記事一覧

コメント

この記事へのコメントはありません。

スポンサードサーチ

おすすめ記事

  1. 【画像あり】美顔器ケノンで顔のシミ取りスキンケア体験談&経過報告♪口コミ評判まとめ

  2. テカテカ!脂性肌(オイリー肌)改善への隠された秘訣

  3. ファンデが埋まる毛穴解消!素肌美人になりたい方へおすすめ基礎化粧品

  4. 【顔シワ解消!】目尻・おでこ・眉間のしわを消す方法

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31